top of page
検索
  • まさし 小金沢

【コドモの居場所】

こんにちは。

小金沢まさしです。

◆7月30日の活動◆

市議会にて所属している健康福祉常任委員会で取り組んでいる

年間テーマがあります。


本日はそのテーマに沿った調査の一環として

戸田市が誇る施設「こどもの国」を視察しました。


この施設、児童(0~18才)および、保護者を対象にした戸田市児童センターとして開設されました。

プールあり、バンド練習のための音楽スタジオあり、建物を緑化した丘あり、館内の砂場あり、卓球・バスケ・バドミントンなどができる軽体育室あり、そのほかにも4000冊を揃えた図書室や多目的ホールなど

とにかくこどもたちが笑顔になれる施設。


また、学童保育や保育園も併設されているまさに“コドモの居場所”なんです。








しかし、新型コロナウイルスにより

こどもの居場所としての機能に影響を受けています。


そのような状況の中でも

スタッフの方たちの努力とアイデアで

こどもたちを楽しませてくれています。


8月2日から、三度の緊急事態宣言発令も決まりました。

今後も皆さんの生活に大きな影響を与えるでしょう。


しかし、市民の生活はもちろん、

こどもの居場所もなんとかして守っていきたいと考えます。






閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

先日、市長からも発信され、11月22日の埼玉新聞一面にも 記事がでましたが、子育て環境を守る支援策として 令和5年の1月から3月までの3か月間 市内すべての小中学校および市内保育施設における給食費の無償化が実施される予定となります。 12月議会の先議案件となりますが、内容等しっかりと確認をさせていただきます。 大変ありがたいことだと感じていますが 1月から3月末までは休みの日も多いこともあり、 で

bottom of page