top of page
検索
  • まさし 小金沢

戸田競艇企業団定例会

こんにちは。

小金沢まさしです。 【8月18日の活動】

本日は、戸田競艇企業団の第二回定例会が行われました。


戸田競艇企業団は

戸田市の菅原市長が企業長、

そして議業団議員として

戸田市、蕨市、川口市から選任された議員で構成されています。



今回、決算報告のほかに

「戸田競艇企業団」から「戸田ボートレース企業団」への名称変更についても報告がありました。


現在、ボートレースにおいても、新型コロナウイルスの影響は確実に出ており、収益が下がっていますが、

電話やインターネット投票の需要が増えております。


気兼ねなく迫力あるレースが眼の前で見られるようになってほしいですね。



閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

戸田市 発砲事件と報道のあり方について

こんばんは。 先日の放火・発砲・立てこもり事件もあり、 駅頭活動2をお伝えすることを控えておりました。 当日の火曜日(10月31日)、 駅頭後、ボートレース企業団議会の研修に参加している際に事件の一報を知らされました。 このことから 夕方から行う予定だった三市(戸田市、川口市、蕨市)の 議員意見交換会は、状況を鑑みて中止に。 私も帰宅し、子どものお迎えをしつつ 登下校を手伝わせていただきました。

One for all

「埼玉県虐待禁止条例の一部を改正する条例案」に反対しましたが ・小学生だけで公園で遊びに行く ・児童が1人でお使いに行く ・不登校の子どもが日中家にいる状態で、親が買い出しや仕事に行く ・兄の習い事の送迎時に、弟が昼寝をしていたので起こさず外出する ・ゴミ捨てにいくため留守番させる ・小学校1年生から3年生だけで登下校する ・18歳未満の子と小学校3年生以下の子が一緒に留守番をする 以上挙げたよう

Comments


bottom of page